新着情報

2011年07月09日

朝のピアノ曲

毎日8:40〜10:00頃まで、朝の自由あそびの時間があります。今年度からその時間に
“ 辻井伸行 ”
 さんのピアノ演奏曲を流すことにしています。

曲は、ロックフェラーの天使の羽花水木の咲く頃川のささやきセーヌ川のロンドです。

辻井伸行さんは、盲目のピアニストとして世間に知られています。又、辻井伸行さんのお母さんは、わが子に、生まれながら視覚障がいがありながらも、歌舞伎鑑賞や展覧会に出掛けるなどし、その中で“音楽”という才能を見つけられました。そして、わが子の才能を伸ばしてあげようと、たくさんの愛情を注ぎ、育ててこられたようです。 そのお母さんの愛情こそが、この辻井伸行さんのピアノ演奏曲に表れているように思います。 聴いていると心が落ち着き、優しい気持ちになります。 又、“花水木の咲く頃”は、辻井伸行さんが岐阜に来られた時、花水木の木に実際にふれたイメージを曲にしたものです。

子どもたちを、よりたくさんの温かい愛情で包んであげたい、という思いから、辻井伸行さんの曲を流すことにしました。

「職員みんなが、このような気持ちで、子どもたちとの一日を始めることにしましょうね。」

そんな園長先生の願いも込められています。

自由あそびの時間が、優しく和やかな雰囲気になっていくようです。


機会がありましたら、ご家庭でも聴いてみてくださいね。




お昼寝の前になると、ときどき園長先生が絵本を抱えて、子どもたちのへやにやってきます。

「きょうのえほんは なんだろう?」

子どもたちの表情には、わくわくする気持ちが溢れています。

この日、2歳児と3歳児のへやで読んだ絵本は、“あそびえほん ゆびむしくん”です。

絵本には全部のページにが空いています。

そして園長先生の5本の指には、
が描かれていました。















本の穴から、指を出して絵本を読んでいきます。

子どもたちは大よろこびでした。

*2さいのおへや*










*3さいのおへや*



2011年07月01日

6月のお誕生日会★

6月20日(月)
6月生まれのお友だちのお誕生日会を行いました。










ひとりずつ行う自己紹介に、ドキドキしている様子です。
自己紹介が終わるとほっとして、笑顔を見せていました。










今月のうた「だからあめふり」♪を、みんなでうたいました










今月の司会担当の野々垣先生からの“プレゼントアトラクション”は、
『わかばほいくえん ○ × クイズ』です。
○と×のブースがあり、クイズを出されたら、一斉に移動をします。

1問目:若葉保育園には、王様はいますか!?
2問目:観察コーナーには、めだかはいますか!?
3問目:園長先生は、男の先生ですか!?
4問目:さくら組の隣の動物のコーナーには、キリンがいますか!?
5問目:1階のトイレ横の丸窓には、お魚さんが泳いでいますか!?

クイズに正解すると、「やったーーー!!」と、手をあげて喜び、みんな嬉しそうでした。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お誕生日会後は、お部屋でうたっている月のうたを、クラス毎に発表します。



  ばら組   
「ミッキーマウスマーチ」♪









   ゆり組  

 「とけいのうた」♪ 







  さくら組 
  「ハグしちゃおう」♪





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

子どもたちがクラスへ戻った後、お誕生日会にご参加頂いた保護者の方々にお声をかけ、“園内探険ツアー”にお誘いしました。園長・主任がコンダクターになり、園内をまわりました。
 HPの、“保育園ってどんなところ?”の園内地図にある、ウェルカムボードの所から出発し、王様の椅子、絵本の部屋、観察コーナー、たいにーとっと…などを、順番に進みます。 どこの場所にもある、子どもたちの面白く楽しいエピソードをお伝えしていくうちに、笑顔が溢れる和やかなツアーになっていました。 少しだけ“ミステリーツアー”のような、ドキドキの要素もと考え、普段は保護者の方があまり立ち入られることのない職員室にも入って頂きました。表からは見えない先生たちの活動を知って頂く良い機会になりました。
ツアー終了後には、園と保護者の方々との心の距離が今まで以上にうんと縮まり、参加者全員の皆様から、“すごく楽しかったです。”“参加して本当に良かったです。”とうれしい感想を頂きました。
今回初めて実現した、“園内探検ツアー”ですが、今後も毎月のお誕生日会後に行う予定です。4月5月は、お誕生日会が終わってしまっていますので、“園内探検ツアー”へのご参加をご希望される方は、遠慮なく担任までお知らせくだいね。



ダンボールにかわいい包装紙を貼ったおもちゃを作りました。

ふたつのダンボール箱の一辺を貼ってつなげたら、
いろいろ形を変えて遊べる遊具ができました。











ダンボールのおもちゃを使って、電車ごっこをしたり箱の中をくぐったりして、

未満児の子どもたちも色々な遊びを楽しむことができますよ。



ファームで、立派なそら豆可愛らしく育ったラディッシュを収穫しました。



収穫したそら豆とラディッシュを見て、子どもたちは、
「かわいい〜。」「早く食べたい!!」と、嬉しそうに話をしていました。

今回は、マカロニサラダの中に入れてもらいました。



ラディッシュは、ハムとよく似た色をしているので、見つけにくいのですが、
子どもたちは、マカロニサラダを
じっと見て、一生懸命探していました。
そら豆は、そのままの大きさで登場しました。一目見て「あったー!!」と、教えてくれましたよ。

子どもたちは、「おいしいよ」と、嬉しそうに食べていましたよ。



« 1 ... 131 132 133 (134) 135 136 137 ... 149 »