新着情報

6月のうたを紹介します。

踊ろう楽しいポーレチケ

作詞 小林幹治
作曲 ポーランド民謡










踊ろう楽しいポーレチケは、ポーランド民謡を原曲とする日本の歌です。
三拍子のリズムにのって、つい踊り出したくなりますね。

耳に残るメロディーとリズムなので、子どもたちは楽しみながら口ずさんでいますよ。



2018年06月15日

春の遠足

お天気に恵まれたこの日。春の遠足に、さくら・ゆり・ばら組の子どもたちが畜産センターへ出掛けました。

最初にみんなで動物を見て回りました。
ヤギ・ヒツジ・ブタ・ポニー・クジャクなど、たくさんの動物がいました。
鳴き声を真似たり、動きをじーっと見て観察して楽しんでいました。
くじゃくの大きな声には、みんながびっくり。


  
  
  

たくさん歩いたあとは、お楽しみの お弁当タイムです。
フタを開けると、どの子にも
嬉しそうな笑顔がこぼれていました。
「みてー!」と、先生に。また、お友だち同士で見せ合いっこをして喜んでいましたよ。
「おいしい。」という声が聞かれ、「たべるのもったいない。」という子もいましたが、あっという間に完食していました。

  
  
  
  
  
  

食事のあとは、芝生広場で遊びました。
「よーいどん!」で かけっこが始まると、ついていく先生がヘトヘトになるくらい、思いっきり走っていました。
クラスごとにフープコーンソリなどを使って元気いっぱい体を動かしました。

  
  
  



未満時クラスは、園内遠足を行いました。
2歳児は、「むっくり くまさん」の遊びをしました。
先生がくまになりきって変身し、子どもたちを追いかけると

「わぁ。」 「きゃあ。」と、くまの先生から逃げるため、元気いっぱいに園庭を走って楽しみました。


  
  

1歳児は、サッカーゴールを出してボール遊びをしました。
ゴールに向かって両手で ころころと

ボール
を転がしたり、なかには 頭の上からボールを投げたり 足でキックをしてゴールを狙う子もいましたよ。

0歳児は散歩車に乗り、園庭散歩をしました。
いいにおいの おにわを見たり、遊具の下を潜って日影の中に入ってを感じたりと、色々な自然に触れることを楽しんでいました。

  
  

そして、待ちに待ったお弁当タイム。
お弁当のフタを開けると、「おっ。」 「あっ。」と、待ちきれない様子。
一口一口大きな口を開けて美味しそうに食べていましたよ。
みんなで楽しいお弁当の時間を過ごしました。


  
  



2018年05月31日

5月の お誕生会

5月21日(月)に、5月生まれのお友だちのお誕生日会を行いました。

お誕生日会の前には、献灯献花を行い、“ののさま いつもありがとうございます” という感謝の気持ちをもって、心静かに手を合わせて お参りをします。

  

年長のお友だちが ご挨拶をして、会がスタートしました。










お誕生日を迎えたお友だちがステージに並び、インタビューに答えます。
お家のみなさんからのメッセージ紹介、みんなでハッピーバースデーのうたを歌って、お祝いをしました。
今回は、乳児クラスのお友だちが多く、お家の方も一緒にステージに参加してもらいましたよ。

  

今回のプレゼントアトラクションは、郷先生からの「とんとんとん」の大型絵本でした。
お誕生日のお友だちが出すヒントを元に、ドアの向こう側にいる動物を みんなで考えていきました。
クイズに正解すると、「あたってた。」 「やったー!」
と、みんなの元気な声がたくさん聞こえてきましたよ。

  
  

お誕生日のお友だちは みんなにお祝いをしてもらい、とても嬉しそうでした。



会の最後には、今月の歌「おひさまになりたい」を歌いました。
みんなの優しい歌声が、素敵でしたよ。

  

<給食参観>
お家の方も一緒で、楽しい給食の時間になりました。

  
  
  
 

5月生まれのお友だち、お誕生日おめでとう。
みんなの1年が 笑顔であふれますように。



2018年05月26日

降誕会

本願寺岐阜別院にて行われた親鸞聖人の誕生を祝う集い “降誕会”(ごうたんえ)に、年長 さくら組の子どもたちが参加しました。

県内から たくさんの園児が集まり、法要に参加をしておまいりをしました。
法要のあとは、「しんらんさま」のおはなしが上映されました。

  

毎月みんなで集まり、ホールで ののさまにおまいりをしている子どもたちは、いつものとおり落ち着いて手を合わせることができました。














これからも 子どもたちの心の育ちを大切にしていきたいと思います。




     「リックのおへや」

     作・絵:どい かや

  「ぼくも みんなと あそびに いってもいい?」
 ちいさなリックは、ママのポケットからはじめて でて、
 ともだちのおへやに あそびにいきました。




初めて外に出たリックは、お友だちのところへあそびに行きました。
とても素敵なお部屋ばかり。
でも、やっぱりリックにとって一番
大好きなお部屋は・・・。

やわらかい色で描かれた絵に 優しさを感じます。
また、母と子の愛が感じられる とても温かいおはなしですよ。



« 1 2 (3) 4 5 6 ... 139 »