新着情報

12月のうたを紹介します

サンタが街にやってくる

作詞 ヘヴン ギレスピー
作曲 フレッド クーツ
日本語詞 神戸 孝夫













“サンタが街にやってくる”は、アメリカを代表する クリスマスソングです。

誕生会クリスマスおたのしみ会では、サンタさんに届くように願いを込めて元気一杯に歌う子どもたちの姿がありましたよ。

クリスマスやサンタクロースの曲は、大人も心がわくわくして、この季節独特の雰囲気を感じることができますね。



“ わかばっこギャラリー 2018 ”では、子どもたちのたくさんの作品を お楽しみ頂きました。
その中でも、身に付けることのできる以上児の子どもたちの個人作品を集めて、発表会をしました。

この日を子どもたちは、とても楽しみにしていたようです。

  
  
  

各クラスのプロジェクトの展開や、どうして この作品をつくることになったのかを先生たちが紹介してくれました。

それぞれの作品には、思い思いのストーリーがあり、どの子も自分の作品に自信を持っている様子でした。

  














友だちの作品を楽しみ、認め合う場所にもなりました。

プロジェクトは、まだ続いています。
子どもたちの活動風景からは、年児を越えて からみ合い 展開している場面もあるようです。

この会は、いよいよプロジェクトのエンディングに向かうための、最後のマイルストーンになったのかもしれません。

  
  
  



2018年12月26日

12月のお誕生日会

12月14日(金)に、12月生まれのお友だちのお誕生日会を行いました。

お誕生日会の前には、献灯献花を行い、“ののさま いつもありがとうございます” という感謝の気持ちをもって、心静かに手を合わせて お参りをします。

  

年長のお友だちが ご挨拶をして、会がスタートしました。










お誕生日を迎えたお友だちがステージに並び、インタビューに答えます。
お家のみなさんからのメッセージ紹介、みんなでハッピーバースデーのうたを歌って、お祝いをしました。

  
  

今回のプレゼントアトラクションは、「 Oh!な〜べ 」歌あそびでした。
お誕生日のお友だちに、好きなお鍋の材料をインタビューして答えてもらいました。
その後、面白い振り付けで、みんなで歌って踊って身体も心もポカポカに温まりましたよ。

  
  
  

お誕生日のお友だちは、みんなにお祝いをしてもらい、とても嬉しそうでした。




















会の最後には、今月の歌「 サンタが街にやってくる 」を歌いました。
みんなの歌声がサンタクロースへ届くように、クリスマスの季節を感じながら歌いましたよ。

  

<給食参観>
お家の方も一緒で、楽しい給食の時間になりました。

  
  

12月生まれのお友だち、お誕生日おめでとう。
みんなの1年が 笑顔であふれますように。



年中さん・年長さんが一緒に、園長先生のマザーリングを楽しみました。

年末年始の生活について知ることができたり、経験を話すことができました。
実際に挑戦する子どもたちは、みんな楽しそうでしたよ。


  
  
  
  
  
  

ごあいさつも上手になって、新しい年を迎える準備は整いましたよ。



2018年12月25日

おもしろダイコン

おうちの方が、採れたおもしろい形のダイコンを、園に届けてくださいました。

子どもたちをびっくりさせようと、園長先生がおもしろダイコンを赤ちゃんのように抱っこして、各お部屋をまわりました。

  
  
  
  
  

  

保育園のみんながびっくり笑顔になりました。
“ たこみたい〜 ”と感想を言い合ったり、“ こんなんになってるね ”と 園長先生とダイコンのマネをしている子もいました。















2歳児クラスでは、野菜のプロジェクトを存分に楽しんだので、興味もひとしお。

  
  
  

後で、給食室前のテーブルに置いて、自由に観察することにしました。

形や感触をみんなで楽しんだので、調理員さんにお願いすると、けんちん汁ポトフの具にして、おいしいごちそうにしてくれました。

 



« 1 2 (3) 4 5 6 ... 147 »