りとるとっと 便り

2018年12月27日

おはなし会 大型絵本「まどから★おくりもの」

今年最後のおはなし会では、クリスマスにぴったりな手遊びと 大型絵本を楽しみました。

手遊びは、サンタクロースになりきって楽しむ歌です。

♪ いっぽんといっぽんでおはなになって 
にほんとにほんでまゆげになって 
さんぼんとさんぼんでおひげになって ♪


1本ずつ指を増やして、最後は
「メリークリスマス」
と、ごあいさつ。
前日に行われたクリスマスおたのしみ会を思い出し、

「さんたさん、ほいくえんにもきたよね。」
「おひげがいっぱい、もじゃもじゃだったよね。」

と経験したことに、手遊びの内容を重ねて会話をはずませていました。

  


大型絵本では、「まどから★おくりもの」を観ました。
窓の形に開いた枠からどんな動物が眠っているのか想像をし、

「わにじゃない?」
「だーれもいない。」
「あっ、くまさんだ。」

と、お話の世界に入り込んでいました。
子ども達同士で会話を楽しむ姿が見られましたよ。
また、サンタさんがどんなプレゼントをそれぞれの動物に届けていくのか、想像して観るおもしろさも感じられていたようです。


みんなで、クリスマスを味わう時間になりましたよ。