りとるとっと 便り

2018年11月01日

おはなし会 「おおきな かぶ」

今回のおはなし会では、ぺープサート「まあるい たまご」と エプロンシアター「おおきなかぶ」を楽しみました。

♪ たーまごたまごが ぱちんとわれて なかからひよこが ぴよぴよぴよ
 まあかわいい ぴよぴよぴよ ♪


ぺープサート「まあるい たまご」では、歌に合わせ、様々な色・大きさの卵から、
どんな赤ちゃんが産まれてくるのかを 想像して遊びました。


「ちいさいから ありじゃない。」
「おおきいから らいおん。」
「ぴんくのたまご かわいい。」

感じたり、考えたことを伝えようとする声が たくさん聞こえてきましたよ。

皆の前に出てきてドキドキしながらも、卵を割って動物を取り出す お手伝いをしてくれる子もいました。
出てきた動物が正解すると、

「あたったー。」
「ちっちゃくて かわいいね。」

と、嬉しそうな声も聞こえてきましたよ。

  

  

エプロンシアターでは、「おおきなかぶ」を観ました。
なかなか抜けないかぶに、

「いっぱいおともだちよんだら いいんじゃない。」
そんな提案もうまれました。
おばあさん・孫・犬などを呼ぶ時には、皆で

「おばーさーん。」
「いぬやーい。」

と呼ぶお手伝いをしてくれたり、
「うんとこしょ、どっこいしょ。」
と、かぶを抜く真似をしながら、おはなしの世界に入り込み、参加を楽しむ様子が見られましたよ。

大きなかぶが抜けると、大喜びをするかわいらしい子どもたちでしたよ。