新着情報

2018年04月06日

卒園児のみなさんからのおくりもの

< オリジナルの時計 >

卒園児の保護者の皆様から 時計のプレゼントを頂きました。
全園児が見ることのできるよう、わかばっこ えほんのへやに取り付けました。
卒園の子どもたちの笑顔と思い出を閉じ込めながら、これからの新しい時間を刻んでくれます。










< にょきにょきのき >

卒園児の4歳児クラスの時のプロジェクトで制作し始めた “ にょきにょきのき “ は、みんなが年長になっても伸び続けました。
どんどん伸びて、枝が廊下を這い 階段を下り、リクエスト通り 職員室の園長先生の机の上で実をならせました。

「 時々、木から何かがおちてくるの。」
と 園長先生が苦笑い。
だけど それも楽しいみんなの記念樹。

  

 

















絵本を描かれた、高畠純先生に伸び具合を写真でお伝えすると、卒園児のみんなに メッセージが届きました。

ほんとにニョキニョキになりましたね。
色とりどりのニョキニョキ。
なんか生命力を感じますね。

卒園おめでとう 祝
小学校へ行ってもニョキニョキ。