新着情報

2018年04月04日

29年度 卒園式

桜が満開です。3月28日、卒園式の晴れやかな朝。
今年の開花を急がせた
温かな陽ざしも、卒園の子どもたちのためだったように感じてしまうほど、美しい園庭の風景。

  
















春の光を感じながら、卒園式が行われました。

ひとりひとりが、瞳を輝かせ卒園証書を受け取る姿は とても立派でした。

  
  
  
  

理事長先生、園長先生、保護者会の会長さんから お祝いのお話を頂きました。
子どもたちは、心のこもった
祝福のことばをしっかりと聴いていました。

  
  
  
  
  

参列者みんなが、喜びや感動で胸がいっぱいになる卒園式でした。



そのあと、保護者の皆様方が ご厚意による謝恩会を開いてくださいました。
担任の川出先生はもちろん、園長先生、川村主任も ご招待して頂きました。


心のこもった ひとつひとつのプログラムには、かけがえのないみなさんとの繋がりを感じ、感謝と別れに涙する時間になりました。

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  

ひみつ基地アトリエのあった場所、友だちや先生と生活した場所、若葉保育園みんなの居場所でした。
大きくなって ふと思い出した時に、やさしい気持ちになってくれたら幸せです。

  
  
  
  
  
  
  

今年、一段と見事に咲き誇った お父さん桜と お母さん桜が、みんなの上に、美しいリボンをかけてくれたように見えました。
青空もみんなも、とても眩しく素敵でした。




思い出したのは、みなさんと出会った頃のこと。
私たちは何ができたのでしょう。
ただただ、名残惜しい気持ちが こみ上げてきました。

それでも、もう次の
新しい居場所が、みんなをむかえにきています。

ご卒園おめでとうございます。
皆様、お元気で。