りとるとっと 便り

2018年02月16日

おはなし会 「へびくんのおさんぽ」

 ペープサート「どうぶつかくれんぼ」と大型絵本「へびくんのおさんぽ」
を楽しみました。

 園庭解放でお越し頂いたお友だちや、大好きな園長先生も一緒です。

ペープサート「どうぶつかくれんぼ」では、きのこの中にかくれている動物の
あてっこあそびをしました。
 何がかくれているのかわかった子は、前に出てみんなに教えてくれましたよ。

ドキドキしながらも上手におはなししていました。
 出てきた動物に合わせて「ぴょんぴょん」「ぶーぶー」「ぽんぽん」
「にょろにょろ」
と、なりきりあそびも楽しみました。

  
  

大型絵本「へびくんのおさんぽ」を観ました。

へびくんがおさんぽの途中で見つけた水たまりを、動物たちが渡れるように
橋になってあげるお話です。
ありや、かたつむりからはじまって、どんどん大きな動物が足音と共にやってきます。

「うわー、へびさんつぶれちゃいそー。」
「わたれるのかな」

と、おはなしの世界に入り込み、大喜びで楽しんでいましたよ。

  
  
  

へびさんのおさんぽ途中にあった出来事は様々でしたが、若葉保育園のおともだちがおさんぽに出かけた時にも、何か 楽しい事 が起きるといいですね。