りとるとっと 便り

2017年12月22日

おはなし会 「どうぶつしんちょうそくてい」

手遊び「もりのなか」と、大型絵本「どうぶつしんちょうそくてい」を楽しみました。

手遊び「もりのなか」では、リスやキツツキ、ウサギ、クマなど、いろいろな動物になりきり「ちゅちゅちゅ、こつこつ、ぴょんぴょん、がおー!」とうたってあそびました。

  

そのあと大型絵本「どうぶつしんちょうそくてい」を観ました。
読み手は 園長先生。
“わかばっこギャラリー2017”の時、高畠先生にプレゼントして頂いた1冊です。
園長先生の登場に子どもたちは嬉しそうな表情でした。
園庭開放でお越しの お母さんとお友だちも 一緒です。



今日は、動物園の身長測定。
少しでも大きく計りたい どうぶつたち。
ゴリラ先生は、どうぶつたちを上手に計れるのでしょうか。


ユーモアいっぱいの個性溢れるどうぶつたちに、子どもたちは夢中でした。

  

  

  
「あっ。つぎは きりんさん。」
「こあら まだねてる。」

動物園のゴリラ先生、お疲れ様。
みんなは、シロクマのように りっぱに計れるといいですね。
担任の先生に“おみごと!!”と言ってもらえるかもしれないですね。